校長より

校長あいさつ 

須賀川高等学校長 森下陽一郎

 

 本校は、須賀川・岩瀬地区の基幹校として、地域を担う有為な人材を育成してまいりました。校訓「叡智・情熱・躍進」の下、地域に根差した教育活動に取り組み、創立112周年を迎えました。
 時代は平成から令和へとなりますが、本校には時代の流れにとらわれない、29,000名を超える卒業生が培った古き良き伝統があります。生徒にとって将来の礎となる本校において、全教職員が一丸となって、自らの意志で伝統を継承し何事にも一生懸命取り組むバランスの良い生徒を育成したいと考えます。
 生徒が「須高で学んでよかった」、保護者が「須高で学ばせて良かった」と思える学校となるよう、校長として取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【育てたい生徒像】
○ 自他の生命を尊重する精神を持った生徒
○ 進路目標を実現するために努力する生徒
○ 自己を見つめよりよく生きようとする生徒
○ 地域を愛し、地域に貢献できる生徒

学校経営・運営ビジョン
学校いじめ防止基本方針
パソコン機器及びインターネット利用に関する校内規定