普通科と商業科

 須賀川高等学校は,普通科商業科を開設した学校です。

 本校では単位数が週あたり32(週あたりの授業時間数が32時間)となっており,学習の充実をはかっています。(月水金は6校時、火木は7校時。)
 普通科は基本的に,四年制大学進学志望に対応した学習をします。これによって,卒業時までには,進学・就職両方に対応できる柔軟な学力を身につけることができます。

 商業科は,オフィス情報科です。各種資格取得に積極的に取り組んでいます。また,学習科目の特殊性は,経済学系・商学系等の大学進学にも有利になる面があります。
 

普通科

 普通科では,四年制大学への進学等をめざします。2年生からは文系・理系に編成し,就職希望も含め個々の進路希望実現に対応します。

◆ 取り組んでいる検定

●英語検定  ●漢字検定  ●数学検定 など

オフィス情報科

 オフィス情報科では
1. 情報化に対応できる人材を育成します。
2. 各種資格取得に向け,年間を通じて計画的に準備をしています。
3. 普通教科科目の他に,次の専門科目も学習します。

●総合実践 ●原価計算 ●課題研究 ●ビジネス基礎 ●簿記 ●商業技術 
●経済活動と法 ●情報処理  

◆ 取り組んでいる検定

●簿記検定 ●秘書検定 ●電卓検定 ●英語検定 ●漢字検定 ●珠算検定 
●情報処理検定 ●ワープロ検定 ●ビジネスマナー検定  など  

 普通科およびオフィス情報科の詳しい授業の科目については教育課程をご覧ください。
H28学校案内(リーフレット)